浜松市中区でインプラント治療を受けられる歯医者

  • ご予約・お問い合わせはこちら

    0534642668

    電話受付 9:00~19:00(木・日・祝日休診)

  • 24H受付無料メール相談

インプラント

安心・安全のインプラント治療

image

当院では、歯科用CTを使用した安心・安全なインプラント治療を心がけています。歯科用CTでは、歯ぐきや歯の根の状態はもちろん、神経や血管の位置が詳細に分かるため、その部分を避けてインプラントを挿入することができ、医療事故のリスクを大幅に減らすことができます。

また、インプラント治療においては骨の量・密度が非常に重要になります。骨量・密度が足りないと、インプラントが上手く骨と結合せず、抜けてしまうことがあります。インプラントを固定できる骨質であるかどうかを事前に診断することで、失敗のリスクを更に減らします。

当院で取り扱っているインプラントシステム

当院では、アストラテック社のインプラントシステムを使用しています。アストラテック社のインプラントに使用されているチタンは、人工関節にも使われている生体親和性の高い金属で、骨と強固に結合することができます。天然歯のように、土台となる骨としっかり結合するため、非常に安定します。また、完全に結合するため、インプラントと骨の間に隙間ができることはなく、感染を起こすこともありません。より安全にインプラントを使用していただくために、当院ではアストラテック社のインプラントシステムを採用しています。

外科手術が怖いという方への鎮静麻酔

手術時は局所麻酔を施して痛みを感じないように処置を行いますが、外科手術は怖いという方も多くいらっしゃると思います。そこで当院では、恐怖心を和らげるために鎮静麻酔を取り扱っています。全身麻酔のように意識を完全に失うわけではなく、こちらの呼び掛けには反応できるようなうたた寝状態になる麻酔です。実際に利用された患者さまのお話を聞くと、鎮静麻酔が効いている間の記憶はほとんどないようで、寝ている間に手術が終わった、という方がほとんどです。当院ではインプラント治療に限らず、ご希望の方には鎮静麻酔の処置を行っています。

インプラント治療の流れ

image

①カウンセリング

当院には専用のカウンセリングコーナーがございます。治療を始める前に、インプラントについて不安なことなどは、すべてお申し出ください。また、患者さまのご要望によっては、インプラントではなく別の治療法を提案させていただくこともございます。

image

②精密検査

デジタルレントゲン・歯科用CTを使用して、お口の中はもちろん、骨や神経の状態などを確認します。

image

③検査内容に基づく診断

検査結果を基に、治療計画を説明させていただきます。患者さまご自身にしっかりと納得していただくまで、丁寧に説明いたします。

image

④前処置

虫歯や歯周病がある場合は、その治療から始めます。また、骨量が足りない場合は再生療法を行い、安全にインプラントが埋入できるように処置をします。

image

⑤インプラント埋入

インプラントを埋入する手術を行います。本数にもよりますが、手術は1時間程で終了します。手術中は麻酔を施すため痛くありません。麻酔が切れた後は痛み止めを服用していただきますが、1~2日で痛みはなくなります。

image

⑥治癒期間

埋入したインプラントが骨と結合するまでの期間を設けます。2~6か月ほどかかります。

image

⑦人工歯の装着

人工歯の部分を作製し、インプラントに装着します。人工歯は、審美性だけではなく噛み合わせなどの機能性も考慮して作製しています。

image

⑧メンテナンス

インプラントを長持ちさせるためには、メンテナンスがとても重要です。天然歯とは異なり人工物のため、自覚症状があらわれにくく、特に歯周病(インプラント周囲炎)が進行してしまうと、どんなに良い治療を施したとしても、インプラントが抜けてしまいます。今まで以上にお口の健康への意識を高めていただき、定期健診にお越しください。

24H受付無料メール相談

ページトップへ戻る